2014-03-31 23:05 | カテゴリ:落書きSS


「赤コーナーより…タイガービューティー選手の入場です!!」

(ワアアアアアアアアッ!)
(ウオワアアアアアアッ!)

テレビの前の皆さん、お聞き下さいこの会場を揺るがす大歓声!!
入場テーマの鳴り響く中、遊楽園ホール超満員の観客が盛大な歓呼を持ちまして、超日本女子プロレスリング、ジュニアヘビー級の女王を迎えております!
そして今、タイガー・ビューティー選手がリングに降り立ちましたっ!
左手を高く差し上げ声援に応えます!

(ウワァァァァッ!)

解説のゾンビ・マサさん!
いかがですかこの大歓声!

「いやぁ相変わらず人気ありますねぇ~!」

本日のメインイベントたるこの試合は、超日本女子プロレスリングのジュニアヘビー級の王者を決定するタイトルマッチであります!
ジュニア王者として21戦無敗、5年ちかくにも渡り赤いベルトを巻き続け、このベルトを手放すときは自分が引退する時だと公言して憚らぬ絶対女王タイガー・ビューティ!
そのタイガーへの挑戦権を賭けこの3ヶ月間繰り広げられてまいりました熾烈な争い!
その戦いを制したのは若手のホープ、「金髪の悪魔」あるいは「リングの魔豹」との異名を持ちますナイトウィング(ジェニー)選手でありました!
そのナイトウィング選手、タイガー選手を青コーナーより睨めつけます!…睨めつけますッ!
マサさん!

「はい」

図らずも「虎」対「豹」の猛獣対決となったわけでありますが、どうご覧になりますか!

「ん~そうですねぇ、タイガー選手貫禄の試合運びに熟達した技の数々は一筋縄では行きません。また体格やパワーも優っていますからナイトウィング選手もなかなか苦しいと思いますねぇ。しかし彼女も若手とはいえ超女トップクラスのスキルとスピードを持っていますからねぇ~、油断できませんよタイガー選手も」

すると下克上もあり得ると!

「十分に可能だと僕は思いますねぇ」

これは目が離せない一戦となりそうであります!
果たしてこの猛獣対決を制して四角いジャングルの王者となるのはどちらでありましょうか!




スポンサーサイト
2013-09-05 23:54 | カテゴリ:落書きSS
yukionna summer

「あぢぃ…。知人を訪ねて岩手の山から都会さやってきたんだども、なして都会はこんたに暑いんだべ?もう9月だっつぅのに…おら、このままだと溶けちまうだぁ…」

2013-09-01 22:53 | カテゴリ:落書きSS


「そのポップコーン美味しそうね、少しくれない?…うーん、まぁまぁってところね」


2013-08-27 23:26 | カテゴリ:落書きSS

「ご存知かと思いますがあなたには黙秘権があります。弁護士を呼ぶ権利と電話をかける権利もあります」
「ま、待ってくれ!決して怪しい者では…」
「爆弾持ってウロウロしておいて何を言うんです?あと、怪しい人はみんなそう言うんです」
2013-08-26 23:38 | カテゴリ:落書きSS


だいすきな ごしゅじんさまと おさんぽ 
たのしいな
うれしいな