2013-12-27 19:33 | カテゴリ:雑記その他
年賀状まだ描いてません。

困った(^^;)。
なんて言うのか、描きたいイメージが湧かない…。
馬っていうイメージが…馬といえば…競馬か…チャグチャグ馬コ…馬刺し…。

馬刺しといえば、以前、食用馬を飼育してる農家に、知人の紹介で遊びに行ったことがある。
食用の馬なんてのは初めて見たけど、チャグチャグ馬ッコに出てくる農耕馬とか、競馬のサラブレッドとか比較にならないほど、ものすごくでかくてゴツかったので驚いた。
肩幅も広いし、足もぶっとい、まるで「北斗の拳」の黒王号みたいだった。
その厩舎には4頭ばかりが入れられていたが、他にも何頭か別の厩舎にいるという話だった。
競馬馬が事故とかで足を折ると安楽死させられて食肉に回されるとかいう話を聞いたことがあるけど、おそらくあんなものは肉が少ししか取れなかろう。
最初から食べるために育てられている食肉用は肉の多さが生まれつき違うんだなあ、と妙に感心した記憶がある。

話が逸れた…。
とにかく、そうも言っていられないので年賀はがき買ってきました。

自分を追い込むんだ!

しかしそれで筆が進むほど世の中甘くないのでアル。
…そして僕は途方に暮れる。

スポンサーサイト