2014-12-31 18:29 | カテゴリ:プラモデル・玩具
おいおいおい、ようやくROBOT魂にドラムロが来ましたよ!

魂WEB ドラムロ 商品紹介ページ

写真を見る限りだとベストプロポーション&超可動じゃないっすか!
嬉しい嬉しい。
待った甲斐があるってもんすよ。
もう3機は買うね!

多分、これ以外にカラーリングの違うトッド機が出るだろうね、限定で…。
ズワースのミュージィ機も出たしな。
あざといなあ、磐梯山w
でも多分買うw
ああ、お金貯めなきゃ…。

この調子でダーナ・オシーとボゾンあたりもお願いしたいところですな。

スポンサーサイト
2014-12-31 16:00 | カテゴリ:ご挨拶・告知
皆さんこんにちは。
管理人です。

今日で2014年も終わりですね。
皆さんにとられまして、今年は一体いかなる年であられましたでしょうか?
私個人の話を申し上げれば、その道の先達に師事して骨董商としての勉強を始めることが出来たというのは大きな吉事ではありましたが、自分自身を取り巻く環境としては最悪な出来事ばかりが続き、一難去ってまた一難、八方塞がりの状態にあった1年でした。
明日からは2015年となりますけれども、なんとか良い年であってほしいと今から願わずにはおられません。
皆さんにとられましても幸多い年になられますようにお祈り申し上げます。

本年は当ブログをご閲覧くださいましてありがとう存じました。
今年はいささかさぼりがちになってしまいまして大変申し訳ありません。
来年は定期的更新を目指して努力したいと思いますので、当ブログに変わらぬご愛顧とご閲覧をよろしくお願い申し上げます。。

それではみなさん、良いお年をお迎えください。

2014-12-30 23:20 | カテゴリ:雑記その他
夕飯を食べながら、BSプレミアムで放送されていた映画「ホビット」を見ました。
この映画は言わずと知れたニュージーランドの奇才ピーター・ジャクソンの作品で、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの続編です(ただし内容自体は前日譚ですが)。

この映画、2年前だったかの公開時は,おもわず興奮してしてしまい、何が何でもぜひ見に行かねばと思ったものの、なんと3D映画だったんですよね。
3Dというのは個人的に、ちょっと大きなハードルを抱えうることになるので、映画館まで見に行くことがなかった映画でした。
実は私、病気が元になって、右目がよく見えないんですよね。
そのため、基本的に両目があるということを前提にしないと「物が立体的に見られない」3D映画はいまいち見えづらいんです。
これはある場所で経験済みなんですが、画像が飛び出して見えないわけですね。
そういうわけで、行きたいとは思いつつ映画館までいかなかったのですね。
だって盛岡での上映館のプログラム表を見たって、2D上映って殆どなかったんだもの!
それで今日放送されたものをはじめて目にしたわけです。

僕は、かなり前に原作となるトールキン御大の「ホビットの冒険」を読んでいたわけですが、この映画はそれに比しても相当面白いです。
原作は元が児童文学みたいなものなので(自分の子供を喜ばせようとして個人的に書いたお話が最初だとか)お話のテンポはのろく、また描写もかなり淡々としている部分があるのですが(逆にある部分だけはしつこいくらいの詳しい描写がある。これは「指輪物語」も同様)、映画はそれをいちいち劇的な感じで「映画的に」脚色し、スペクタクルなシーンへ変化させています。
それが大体の場合において見るものの共感を呼び、胸を打つような見せ場にされており、監督がホラーや下品な映画で培ってきた「映画としての上手さ」「演出力」を感じさせるものになっています。
それは、一緒にテレビを見ていた私の年老いた母が、興奮して鑑賞していたことでも分かります。
私の母はもともと夢見がちで、こういうファンタジックな物語などは大好物という人ですが、もちろんこの原作を読んだことはないですし、いわゆる「RPGファンタジー」的な種族だとか、怪物だとか、そういうものはほとんど知りません。
そういう予備知識がない人間が、しかも夕飯を食いながらの片手間的な鑑賞で十分楽しめる、最後のほうは感情移入して興奮していたような、そういう映画を作ることができるというのは、監督やスタッフの非凡さをものがたっていると思います。

3Dだ2Dだとか言わずに、素直に映画館へ行くんだったと今更のように後悔しております。
やはりDVDを購入するべきでしょうね…。

いずれ最近では珍しくちゃんとした映画を見ることが出来、また非常に楽しい時間を過ごせたことを有りがたく思います。
いつか続きが放映されることを願います。

2014-12-30 12:13 | カテゴリ:雑記その他
またひとり、この時期に親戚が亡くなりました。
今年は一体どうなってるんでしょうか…。
はぁ…。



2014-12-29 23:59 | カテゴリ:雑記その他
日本全国、北から南に至るまで寒い毎日が続いておるようですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。
もう大晦日も数日に迫り、何かと慌ただしくお過ごしのことと思います。
インフルエンザの流行もあるらしく、私の周囲でも罹患して酷い目に遭ったと話す人もちらほらおられます。
この時期ですから、皆さんくれぐれもお気をつけになられ、新しい年をお迎えください。

今日は家の大掃除をしたのですが、例によって僕の部屋は荷物があまりに多いもので、掃除ができませんでした(^^;)。
その荷物のほとんどが一応売り物なので整理するというわけにもいかず、また本格的に商売を始めているわけでもないですから(バレたら先生に怒られてしまう…w)売るわけにもいかず、困ったものです。
まあ箒をかけて埃くらいは取りましたが…w

代わりに仏壇や神棚、あとは両親の居間などを掃除するのを手伝ったのですが、うちの両親はともに喫煙者なので、出てくる埃がヤニ色になっており、汚いことこの上ない。
壁などを水拭きしてもちっとも綺麗にならないし、大体雑巾がヤニで黄土色になる。
健康のためにも喫煙はきっぱりやめてもらいたんですけど、吸ってる本人たちからすれば止められないようで、
「そういうお前は酒止めろと言われて、ハイそうですかと止められるのか?できないことを人に言うな」
などと逆ギレされる始末ですw

畜生、来年の目標は「酒量を減らす」だなw
そうしたらタバコの量を減らさせてやるw
どうぞ世間の皆々様よ、今に見ておれでございますよ。



2014-12-26 13:51 | カテゴリ:ご挨拶・告知
皆さんこんにちは、
管理人です。

先ほど宮城県の親戚より電話があり、今年90云歳になる大叔母が亡くなったとの由。
この忙しい年の瀬になって、急遽喪中…ということになってしまいました。
大変縁の薄い方でしたが(私は顔すら知りません)、親戚は親戚ですので、暫くの間は喪に服したいと思います、

従いまして、大変申し訳ありませんが、年末年始のご挨拶は遠慮させていただきます。
松が明けました頃、寒中お見舞いという形で、あらためて皆様にはご挨拶を申し上げます。
皆様にはご不快とご迷惑をおかけいたしますが、その旨ご容赦いただければ幸いに思います。

それではまた。





2014-12-24 19:12 | カテゴリ:雑記その他
皆さんご無沙汰しております。

天龍源一郎です。

…嘘です。
管理人です。

しばらくサボってましてすみません。
多分2週間ぶりくらいの更新になると思います。
忙しかった…のもありますが、なーんかやる気が出なくって(^^;)。
今年最後の月だというのに、イカンですね。
というか、あと1週間位で2014年も終わりですか。
早いですねえ。
そして今日はクリスマスイブですって。
ま、僕は耶蘇教徒じゃないので関係無いですけど。

年賀状をなにか描かないとまずいなとようやく考え始めまして、夏頃から作る作ると言っていたくせにダラダラ作業していなかったノートパソコン用の落書き台(?)をようやく造りました。
いや、作ったと言っても板を買ってきて、寸法通りに切って、釘で繋いだだけなんですけどね。
これくらいの事だったらもっと早くにしておけばいいのに、何かしようと思っても尻に火がつかないとなにもしないという、ダメ人間特有の習性がそれを邪魔していたのでありますな。

完成したのがこれです。


うわ、超ちゃっちぃ!w

でもまあ、一応イメージ通りにできたんで満足はしています。

02.jpg

しかし工作なんて高校の時以来だなあ。
やってみると結構難しい…。
まあ切って釘打つだけなんで工作とも言えませんけどもw
ところが、材料として買ってきた板がなんかまずかったみたいで、釘を打った先から木目に沿ってビキビキ音を立ててヒビが入り始めたんですよ。
そこで仕方なく、ビニールテープであわてて補強しましたw
板ではなくて釘の方に問題があったのかな?太すぎたのか?
うーむ、よくわかりませんが、まあ結果オーライですよ。
とりあえず役に立つならそれでヨロチイのです。

さて、これから久しぶりのお絵かき、手馴しに落書きから初めて、さっさと年賀状の絵をなにか描かねば。

しかし未だ構想ゼロ。

どうしよーw



2014-12-09 23:58 | カテゴリ:雑記その他
今日、夕飯を食べながら、何か寂しい感じがしたので、何気なくテレビのスイッチを入れました。
そして久しぶりに地上波の番組を見たのですが。
それで思ったのは、なんて言うのか、テレビってつくづく調子いいメディアだなぁということでした。

最近は、日本上げがブームで、色々なメディアで「日本人はもっと自国に誇りを持とう!」とか言っていますよね。
テレビももちろんそのムーブメントに乗っかって、そういう日本上げ番組がたくさん作られています。
でも、いまから14、5年前って、テレビの人たち、特にNHKとかTBSってまったく逆の番組を作ってませんでした?
「ここがヘンだよ日本人」みたいなさ。
なんかあの番組を作って、日本人の「おかしなところ」をあげつらってきたテレビ局が、今はその「おかしなところ」を日本人の「美徳」「美点」に変えて、臆面もなく番組作っているわけで。
その辺りがどうにも納得いかないっていうか、気に入らないんですね。
まあ、テレビマンも食っていくためにはそ言う流れに乗っていかないとやっていけないのかもしれないけれども、テレビってすごい力があるじゃないですか。
人の言うことは信じないけどテレビの言うことなら信じる、みたいな人も結構いますよ。
それくらいの影響力があるんなら、自分の放送した番組には責任を持てよと。
それが15年前であろうが1日前であろうがさ。

そんなことを思いながら、テレビを消しました。

2014-12-07 23:58 | カテゴリ:雑記その他
今日も寒かったですが、ここに毎日寒い寒いと書くわけにもいかず(つか、書いてるじゃねええか)、さりとて取り立てて書くこともないので、最近暇を見つけてぼちぼちプレイしている「御城プロジェクト」のお話などを。

本日ようやく「矢留ノ城」…のちの久保田城を入手しましたよ奥さん!!
このお城、弱いくせにやたら出現確率が低く、なかなかてにはいらないことで有名なのです。
私も例に漏れず、血眼になって築城していましたが結局出なくて諦めかけていたところ、探索活動に出していた連中がひょっこり拾ってまいりましたw
cp2.jpg
おかっぱ頭が可愛いですね。
凄く気弱なキャラになってます。
二言目には「わたしなんて…」みたいなことを言うのですけど、うん、その言葉通りこのままだとすごく弱いですw
すぐボコボコにされて落城しちゃうの。
なんかお城キャラが「落城」なんて聞くとエッチな事を妄想しちゃいますよねw
…え?私だけですか??
それはともかく、それでは何故みんなこの弱っちぃお城を欲しがるのかといえば、それは「進化」ですね。
このお城ちゃん、レベル10で窪田城に、レベル20で久保田城に進化するのです。
久保田城と言えば秋田の駅前にある千秋公園ですよ奥さん!!
その久保田城はなかなか強いキャラらしく、Wikiによれば使い勝手が良いとのこと、しかも進化にかかるレベルコストが通常のお城よりもグッと低い。
いや、我が不来方城に比較したら10レベルも低いコストで済むんですよね。
不来方城はこのコです。
cp3.jpg

なので、みんなそれが目当てでこの矢留ノ城を欲しがるわけですね。
むべなるかな。

とりあえず東北お城軍団と肩を並べさせてみたぜ。

残念ながら福島県のお城(会津若松城)はないんですけどね。
事前登録限定だったらしいので…。
悔しいなあw
まあ今後も東北城軍団で頑張りますw

2014-12-06 23:21 | カテゴリ:雑記その他
寒いです。
まあ冬なのでしかたがないといえばしかたがないのですけれども、明日の朝はなんと-5℃前後まで冷え込む予報が出ており、正直この時期にそんなに寒くなるとは思いもしなかったので驚いております。
例年ですと、こういう気候は12月の末ぐらいから徐々に始まっていくのですが、今年はそれがかなり早いですね。
参りますねえ。
 
今日は叔父のりんご園へ行ってりんごをもらってきました。
今年の秋はまさしく台風ラッシュになりましたが奇跡的にその影響を逃れたらしく、結構出来のいいものが収穫できたそうです。
ただし台風が来るというので慌ててもいだものもあり、豊作とはいえなかったようですが…。
いずれ大事に食べさせてもらおうと思っています。



2014-12-05 23:48 | カテゴリ:雑記その他
最近、いろいろなところの広告が気になるようになってきました。
例を上げればこのブログ編集画面の左上に広告スペースがあるのですが、そういうところとか、pixivなどのSNS系サイトの端っこにちょろっと出てくるような、そんな感じのやつのです。
この「気になる」は「興味を惹かれる」という意味においてではなく、正直言って

「ウザいっ」(吸血聖女キリエ風に)

という意味においてなのです。
で、その広告というのは、ぶっちゃけ、

結婚相談所

の広告なんですけど。

その理由は推して知るべしですね?
分かっていただけますね??
拍手ボタン押していただけますね???(←なんでだよ)

…アーメン。

2014-12-04 23:30 | カテゴリ:雑記その他
先日刀豆茶を飲み始めた胸ここで描いたような気がしますが…

もうやめちゃいました。

…(^^;)。

スーパー三日坊主!!
いや、3日以上は飲みましたけど!w

いえね、別にやめた理由があるわけではないんですよね。
ただ、安く売っていたところに、どういうわけだか刀豆茶が置かれなくなってしまったんですよ。
ドラッグストアーとかで売られている刀豆茶って、意外に高いんですよ…それだけ成分が濃ゆいとか、国産なので安心だとか、色々と理由はあるんでしょうけれど、平気で2千円とか3千円とかしちゃうわけでして。
やはりですね、貧乏人にとっては値段ってのは結構重要なんですよね。

…その代わりと言うたら何なんですけどね(←板東英二の声想像)、紅茶を飲んでいるんですよ。
いえ、そこらのおハイソなセレブさんたちがアフタヌーンティーを楽しむとか、エゲレス人が高級な(?)お茶会開くようなやつでは全然ないんですけどね。
リプトン紅茶かなんかから出ている、ティーパック30個位入って250円とかで売られてる、やっすいやつあるじゃないですか。
あれをもう狂った様に飲んでいるのであります。
別に飲んだからと言ってどうなるわけでもないのですけども、飲み始めてみたらストレートでも結構いけるので、まあこれでいいかなぁと…ほとんど水代わりにガバガバと飲んでおります。
インスタントコーヒー飲むより経済的だしな!w
もう自分の身体の4分の1くらいは紅茶で出来ているといえるほどの紅茶魔人になってしまったのでした。
きっとおれの汗は紅茶臭いぜ!w

紅茶のティーパックなんですけど、せこいことに二回に分けて使うんですよね。
しかも出がらしのパックはタッパーに入れてとっておくんです。
で、鶏のもも肉を買ってきてですね、バットに置いて、ひたひたに隠れるくらいの水を入れるんです。
そこに中国料理に使うスパイスの八角と、このティーパックの出がらしをドサッと入れて一晩くらい放っておくんです。
そうすると、水に出がらしの中から紅茶が出て、鶏肉にしみるんです。
本当に鶏肉が紅茶色になります。
それを水から出して、キッチンペーパーでよく水気を切ってから、肉の面に切れ目を何箇所か入れて(皮目の方に入れてはいけない)素揚げにします。
上がったら油をよくきり、熱いうちに適当な大きさに切り分けて、春巻きの皮(生のままで)と千切りにしたきゅうり、貝割れ菜、サニーレタスなんかと一緒にくるんで、甜麺醤やごま油、砂糖なんかを一緒に混ぜたタレにつけて食べるんですよ。
これが「紅茶鶏の北京ダック風」です。
鶏がパリパリしているうちに食べるのがベストですね。

鶏が嫌なら、豚のバラ塊などを煮る際にお湯の中にティーパックのだしがらを入れます。
そうすると紅茶で豚の肉臭さがうまい具合に消えます。
にんにくや生姜を入れなくても、ティーパックの出がらしさえあれば不思議と臭いが消え、大丈夫です。
ティーパックの出がらしと馬鹿にするなかれ、このように応用も利くのですよ。
まあ毎日そんなご馳走食べていられませんので(^^;)、結局捨ててしまうことも多いのですけどね…w

まあ今後暫くの間は紅茶魔人生活を続けようかと思います。

今年終了まであと28日。


2014-12-03 23:58 | カテゴリ:雑記その他
明日、「なんでも鑑定団」でお馴染みの中島誠之助先生の講演会がある。
後学のために是非聞きに行こうと思って、整理券まで手に入れたのだが、よんどころのない用事によってそれができなくなった。
非常に残念だし、その用事が家人由来のものであるので非常に腹立たしい。
これ以上は愚痴になるので書かないが、とにかく残念だ。

今日一日雪が降り続け、かなり積もったのだが、夜になった今でも何やら降りながら溶けている様子で、窓から雪が落ちる音がズシンズシンとしている。
家の屋根がぶっ壊れるのではないかといささか心配になるほど。
来週にはまた気温が上がり、日中10℃前後にまでなるようだ。
であればこれは根雪にはならないだろう。
助かりますが、その間はどうも降り続くようなので辟易としますな。

今年終了まであと29日


2014-12-02 23:11 | カテゴリ:雑記その他
あなたは来ない・・・。

今日は一日中雪降りでした。
気温は一応プラスでしたので、降り続く先から溶けていくみぞれのような雪で、幸いな事に道路などには目立って積もりはしませんでした。
しかし屋根や塀の上などには結構積もり、記録では積雪10センチだそうです。
明日の朝は-1℃の予報なので、朝方はその雪が凍結するでしょう。
朝方、夕方の車の運転が怖い季節になってきたんですね…。
雪模様は土曜日辺りまで続き、その後はまた晴れて暖かい陽気に変わるという天気予報のお告げwですので、おそらくね雪にはならないだろうと思いますが、これが雪国の宿命とはいえども、さすがに何かウンザリとしたものを感じます。

今年終了まであと30日(宇宙戦艦ヤマト風に)。

2014-12-01 23:12 | カテゴリ:雑記その他
今日から12月ですね。
いよいよ今年も残り一ヶ月ですよ。
年賀状の心配をしなくてはいけない時期になってまいりましたね。
毎年毎年頭がいたい問題です。
絵柄で本当に難儀する。
とか言いつつ夏からお絵かき環境が整っていないという現状どうしたらいいのか。
もう絵も描けねえんじゃねえか?と思ったアナタ、アナタは全く正しいw
ああどうしよw

今日は例の納会でちょっと飲みました。
疲れたところに飲んだので結構効いています。
ムリしないで寝ます。