2016-08-15 22:35 | カテゴリ:
すみません、このところ更新サボってもはや半月です。
なんて言うんですか、やる気がでないの。暑くて(´・ω・`)。
今後も夏が終わるまでこの調子で行くと思いますすみません。

ところで今日はちょっと思ったところを書きます。
パーペキな悪口になるので、嫌な方は読まないで下さい。
読むなよ!?絶対に読むなよ!?(上島竜兵風に)
読みたい方はマウスで反転してお読み下さい。

昨日の話ですが、夕飯の準備をしながらラジオを聞いていたんですけど、某脳みそ学者があるラジオ番組のゲストに出ていて、司会者の某二世タレントを相手に、ラジオ番組とはとても思えないようなハイテンションぶりの放送をしていました。
ラジオ番組というよりも、居酒屋で酔っ払い同士がギャースカ声高にダベっておるような感じでありまして、まこと聞くに耐えません。
まあパーソナリチー(←ジジイなのでティーという発音ができない私)自体が、ぶっちゃけ大したことのない二世タレントなんで、ある意味軽い番組ですから、仕方がないといえるかもしれませんが、とにかく、ゲストの脳みそ学者のテンションが高くて、聞いていて

「こいつシャブでもキメてるんじゃねえのか?」

と思えるほどでした。
まあ、この人はこれまでにも「アハハ動画」(だっけ?)とかいうので脳みそを活性化だぁ!とか言っちゃって、「Lettsホニャララ!」とか孫悟空が叫ぶ某テレビ番組などにも度々出演しており、そのたびにヘラヘラ笑ってタレントへ問題を投げかけて大はしゃぎしていたりして、まぁ先生、随分と有名人がお好きなんですねぇ…とせせら嗤いながら生温かく見守っていたのですが、とにかくそれに輪をかけて昨日のラジオがひどく、確かにT大だかなんだか出てるんで学業は優秀なのであろうけれども、学業優秀イコール頭が良いということではないんだよなぁと再確認させていただきました。

いやぁ~学者ってピンキリなんでしょうけど、本当に素晴らしい人ですね!!

僕個人としては、この人は脳みその構造に詳しいわけだし、ご自分の脳みそも良いのじゃないかと思っていたが…というか、脳みその学問に詳しいということは、「天才(あるいは逆に馬鹿)の脳みそを研究しているはずなので、それを参考に自分の頭を上手に使う方法を心得ているのではないか」とかなんとなく思っていたんですけど、昨日のラジオや、以前のテレビ番組への出演などをこに至るまでの言動や行動などを省みるに、実はそうでもないんだなーと、今更のように感じて恐れいった次第であります。
芸能人を相手にするときだけやたらとはしゃいじゃって、そこらの「なんとかの母」とか言うような胡散くせぇ占い師が「うちにス◯ッ◯が占いに来て云々」とか自慢するのと大して変わらないんですよ。
まあ言ってみれば学者云々の前に只のミーハー(死語)なおっさんなんだろうな、と。

なので、このミーハーおぢさんがツイッター上で、腐れ外道だとか馬鹿だアホだとか喚いているのを時々目にするわけですが、

お前がそうじゃん。

と冷ややかに見ておりいまっするw

学者だから聖人君子になれと言っているわけではないんですよ。
ただ、普通の学者であるなら、自分がその道の権威だという自覚があるのであるなら、発言は慎重になり、できるだけ当り障りのないこと言うでしょうし、それが本来正しい形だと思うわけですよ。
どんな学者だって、自分の影響力を考えたらなるべく客観的にモノを言うようにこころがけてているはずです。
ところがこの人は目立ちたがりなのか何なのか、そういう部分が全く無く、自己主張がやたらと強く、一体何なんだろうかと思ってしまうわけですよ。
もっと立場をわきまえて自重しろってこってすよ、ほんとに。
そこいらの酔っ払ったおっさんとは違うんですから。
ああ、それっておれか。
スンマソンwww

以上オアリ。
寝る。



スポンサーサイト