2016-09-16 01:41 | カテゴリ:雑記その他
先日Amazonで購入した「鉄神ガンライザーNEO」のDVDをようやく鑑賞しました。
感想は一言「非常に面白かった」です。
ガンライザーについては以前もこのブログの記事にしましたが、今回全編を通じて鑑賞し、改めて思いました。

この番組には、ローカルヒーローでしか出来ないことをやってやろう、見ている人(主に子供)を喜ばせようという役者やスタッフの気概があふれています。
内容は特撮の王道を踏まえた物語ながらも、バカバカしいコメディー場面で笑わせ、ホームドラマティックな部分もあり、また個性的な役者の演技で惹き込み、一話一話の尺は短いながら視聴者を飽きさせない工夫が凝らされていると思います。
また、地元の人間にはロケ先を探してみるという楽しさもあるでしょう(ちなみに、奥州市水沢区が主な舞台となっていますが、ロケ先の殆どは盛岡でした)。

前回も書きましたが、これは大人が観ても十分に楽しめる作品になっていると思います。
この番組を毎週見ていた岩手の子どもたちはある意味本当に贅沢ですね。
特撮番組を見るなんてのは久しくなかったことなんですが(戦隊物はおろか平成ライダーすら見ていませんでした)、童心に帰って楽しめました。
他府県の方にも機会があればぜひ観ていただきたい。
近いうちに続編の「ガンライザーNEO2」のDVDも購入してみたいと思います。



スポンサーサイト
2016-09-14 20:34 | カテゴリ:雑記その他
もしかしたら僕のパソコンだけかもしれませんが、ブログの表示がなんだか変です。
本来3カラムの表示にならないとおかしいはずなのに、2カラムになってる上に、本来左のカラムに表示される内容が、本記事の下の方に移動してる。
いろいろと管理画面でいじってみたんだけど、どうしても治らない…。
一体何なんだろうか。

ところで今日から恒例の盛岡八幡宮秋祭りが開催されました。
16日までの開催です。
…だから何だと言われても。


2016-09-13 22:38 | カテゴリ:雑記その他
写真のストック消化その4です。
ラーメンケーキを購入した帰り道、帰路の途上にあるつなぎ温泉の「御所湖ファミリーランド」に立ち寄り、ひまわりを見てまいりました。
多分8月21日くらいだったかと思います。
この御所湖ファミリーランドというのは、御所ダムという人口湖の周りに数か所点在している「御所広域公園」のひとつで、今回はじめて行きました。
ひまわりの前にはポピーの花が植えられていたようです。

あいにくかなりの曇り空だったので写真の方もいまいちどんよりとしてパッとしていませんけれど、ひまわりの花自体はなかなか見事でした。


ひまわりは、宮沢賢治が設計したというかなり大きな花壇にこれでもかと言わんばかりに植えられています、
もっとも、賢治が作ったというわけではなくて、賢治が遺した設計書に則って作ったものというところでしょう。

008.jpg
身長160センチの人間と比較すると大きさはだいたいこんな感じです。
意外に背が高いです。
ちなみに、隣りにいる老婆は私の母です(お見せできるようなご面相でもございませぬのでw、顔にはモザイクをかけました)。

003.jpg
当たり前ですが、花はすべからく太陽の方向を向いて咲くのですね。
一本くらいひねくれものがいてあらぬ方向を向いていてもいいだろうにと思うのですが、皆一様に同じ方向を向いているところが面白いです。

011.jpg
花の大きさは意外に小さめでした。
小学生の頃、学校の理科の授業で育てたひまわりの花はもっと大きかったような記憶があったのですが、実際には大したことがありませんでしたね。
鮮やかな黄色…山吹色かな、とにかく温かみのあるイエローがとても素敵です。
緑の葉っぱとのコントラストも実に良いですね。
さすがは「サンフラワー」、夏に映える花です。
これでバックが青空だったらどんなにか良かったでしょうが、まあ天候の事までは仕方ない。
立ち寄ったのはほんの気まぐれだったのですが、行ってよかった。
ここは季節によって花の植え替えがあるらしいので、また機会を見て行ってみたいと思っています。


2016-09-11 22:38 | カテゴリ:雑記その他
写真の消化その3です。
昨日掲載したラーメンケーキと同じく、雫石町の「中村屋菓子店」で購入した、たぬきのケーキです。
たぬきのケーキは、確か昨年このブログに「ケーキハウス ポプリ」で購入したものを掲載した記憶がありますが、それとはまた違った印象のものですね。
大きさも、ポプリのものよりは若干大きいような気がしました。
購入日は、昨日紹介のラーメンケーキと同じ日だったのですが、その日はこのたぬきの他にも、猿の顔をしたさるケーキも売られていました(財布の問題でw、そちらは購入しませんでしたが…)。

017.jpg
 とりあえず、黒と黄色のものが売られておりましたので両方を購入してみました。
黒は普通のチョコレート味ですが、黄色の方はレモン風味のチョコレートとのことです。

018.jpg
どこかトボけた顔がなんとも言えずに微笑ましいですね。
中身はスポンジ生地の上にバタークリームを乗せ、祖そこにチョコレートを掛けたものです。
ところで、このたぬきのケーキなんですが、どこの店で売られているものも大抵生クリームじゃなくてバタークリームを使用していますよね。
バタークリームのほうが、制作する都合上何かと都合がよろしいのでしょうか。

019.jpg
レモン風味の方はすっかり黄色です。
黄色いたぬきは初めて見たなぁw
中身は黒いのとほぼ同じでした。
母親と両方を半分こして食べたのですが、レモンチョコの風味が意外に爽やかでこってりしたバタークリームの良いアクセントになっているような気がして、僕個人としては黒いものよりも、こちらの黄色いもののほうが美味しく感じました。

最近では全国的にもたぬきのケーキは珍しくなりつつあるようですが、盛岡の周辺ではまだ絶滅危惧種ではないようですね(^^)。
また財布に余裕ができたら買いに行きたいと思います。



2016-09-10 19:09 | カテゴリ:雑記その他
昨日に引き続き、写真のストックその2です、
先日、雫石町へ出かけた際に「中村屋菓子店」で購入したケーキです。

014.jpg

なんとも奇妙なこのケーキ、ご覧いただければお分かりのように、ラーメンの形をした変わったケーキなのです。
アップにするとこんな感じなのですが。

016.jpg

ちゃんとネギやチャーシュー、メンマも乗っているではありませんか。
実にユニークですよね。
なぜこういうケーキを作ろうと思ったのか、その発想がどこからでたのか訊いてみたいですなw
ケーキとしては、スポンジ生地の上に、和菓子に使う練り切りの餡を用いて具を形作ったものでした。
ラーメンの麺はモンブランのマロンクリームで、つゆはカラメルっぽかったです。

それで肝心の味の方なんですが…うーん、まあまあかな、といったところでした(^^;)。
勿論決して不味いわけではないのですけど、個人の好みの問題として和菓子の練り切りが、ケーキにマッチしているとはちょいと言いがたい感じでしたので…。
正直、微妙でした(^^;)。

それはともかくも、見ていて楽しいケーキであることには間違いありません。
友達の家を訪ねる際になどおみやげに買っていけばびっくりされて喜ばれるでしょうね。
冷やし中華ケーキというのもあったので、今度はそれを購入してみようかと思います。



2016-09-10 02:28 | カテゴリ:雑記その他
日記を書かずにいた間に溜まっていた写真を少しずつアップロードして行きたく思います。
最近はデジカメではなく、iPhoneでばかり撮影しています。
持ち運びに便利ですし、手頃に撮影するのならばそれなりに高機能で良いですね。

うちの近所の薬局の前にサトちゃん人形が置かれているのですが、服装が夏っぽくなっているのが面白かったので、撮ってみました(撮影は8月21日)。

001.jpg

確か昨年の末にはサンタクロースの格好をしたものがここのブログにも貼られているかと思います。
こういうところからも季節を感じられるのは面白いですね。
秋なので、きっともうサトちゃんも模様替えをしていることでしょう。
また今度撮影してきましょうかね。


2016-09-10 02:15 | カテゴリ:雑記その他
皆さんこんばんは。
管理人です。
かなり更新をサボっております。
せっかく頂戴したコメントにも返信を出来ないまま放置状態となっており、誠に申し訳なく思います。
実は先月末に大きく体調を崩しまして、しばらく活動休止状態となっておりました。

8月30日、自宅廊下でほんの些細な日常動作をしただけだったのですが(ダンボールに詰まったジャガイモを持ち上げただけなのですが…)、突然激しい目眩と胸が押し潰されるような圧迫感を感じました。
視界にはパラパラと細かい光の粒が散ったように見え、思考がぐるぐる回っているかのような酩酊感(?)に襲われ、一瞬気が遠くなりました。
おそらく脳貧血状態だったかと思いますが、とても立っていられず、後ろへ倒れてしまいました。
幸い、場所が狭い廊下であったので背中が壁に当たり、バッタリとは行かずにすみましたが、そのまま立ち上がることが出来ずずるずると尻餅をつくように床へへたり込みました。
今までにはないことでしたので、もしかしたらこのまま死ぬかも知れぬと覚悟を決めておりましたが、幸いな事に数分で苦痛や感覚異常は嘘のように収まり事なきを得たのですが、それ以来どうにも体調が優れません。
加えて今月に入ってからの仕事で、その体調不良状態のまま身体を酷使する状態が続き、ひどい筋肉痛に襲われまして(^^;)、満足に立ち上がることも出来ない有様。
おまけに持病の歯痛まで始まって、とてもブログどころの話ではなく、ろくな食事もせぬまま数日間寝込んでおりました。
自由業の気楽さはこのようなときには良いものですね(^^;)。
その分安定した収入がないのは辛いところですが…w

ただ寝ているだけでは退屈なので、スマホでゲームをしてみたり、本を読んでみたりしましたが、その合間に色々と、少ない脳みそで考えるところがありました。
やっぱり自分ももう歳なンだな…と染み染み感じます。
気持ちだけはまだ若いつもりでしたが、身体は長年の不摂生の積み重ねもあり、確実に衰えていることを今回しみじみと実感します。
例えれば、注がれつづける不健康の水が、若さというコップの縁から溢れ、こぼれてきたような印象です。
昔は若さのキャパシティが不健康をなんとか押さえ込んでいたものの、この歳では内容量に余裕がなくなって、もう不健康の抑えが効かなくなってきたということでありましょう。
まあ、昔から病気ばかりしている人間ではありますし、この夏の異常な暑さや台風など気候的な影響もあったのかもしれませんが…。
身体が歳をとったぶん頭のほうがしっかりしてくれればまだ良いのでしょうけれども、ソッチの方は元からダメだし、人から尊敬される人格者でもないので、目も当てられませんなw
一体何のためにおれは歳をとっているのやらと苦笑させられましたね。

今は歯痛や体調もかなり回復し、感覚の異常もほぼなくなりましたが、これは運動不足が祟った程度の話ではないと感じたため、危機感を持っている内に(基本的に馬鹿なので、喉元過ぎれば熱さ忘れるの典型的タイプ)と、持病の診察で世話になっている病院へ行って検査を受けました。
しかし血液検査程度のものでは悪い場所を見つけることが出来ず、今月の中頃に少し大きな検査を受ける運びになった次第です。
気が重いですが、仕方がありません。

とりあえず、体調も良くなったので今日からブログへの書き込みも少しずつ再開しようと、久しぶりにここでこうして文章を書いておりますが、体調次第によってはまた更新が滞ることがあろうかと思います。
その場合は、何卒ご容赦の程をいただければ幸甚です。

皆さんも健康には十分ご留意なさって下さい。