2017-02-16 23:59 | カテゴリ:雑記その他
本日、自動車運転免許証の更新へ行ってまいりました。
岩手県などという田舎は、東京やその他大都市圏とは違って、電車などの公共交通網が発展しておりません。
しかも無駄に県土が広いのでw、移動には自動車が欠かせないものになります。
加えて私の商売は、どこかのお宅にお邪魔して、古物をたくさん頂いてくる機会が多く、どうしても荷物運びには車を使用します。
従って、自動車免許が必須のものとなるわけですね。
実際、免許がなければ手も足も出なかったろうと思います。

それで今日、その命綱とも言える免許の更新に、盛岡市運転免許センターまで出向いてました。
盛岡の免許センターは盛岡駅の裏側にある、この10年ほどで開発の進んだ西口地区というところにありまして、交通の便はなかなかよろしい(ただし私の自宅からは相当の距離です)。
車で行く人も、道路が新しくて広いので、運転はし易い方でしょう(道筋が結構めんどくさいですが)。
しかし、新しいだけに駐車場の料金が高いのですな(^^;)。
免許センターに専用駐車場なんてものはなく、近在の駐車場を使ってくれというスタンス。
当然のように割引チケットなんてものも出してもらえないので、更新へ行けば結構な額の小銭を取られるんです。
このあたりが痛いw
まあ、車を停めないわけにもいかないので、仕方がないんですけど。

肝心の免許センターは平日にもかかわらず、すごい人出でいささか驚きました。
多分100人位は来ていたでしょうか。
私のかけている眼鏡は相当前に作ったものでしたから、もしかして視力検査に引っかかるんじゃないかと戦々恐々としていましたが、意外にもすんなりパス。
こればかりが気になっておりましたので安心いたしました。
その後は教室で30分の講習を受けて、晴れて更新された免許を受取り帰ってまいりました。
まあただ単にそれだけのことですが(^^;)、講習の内容が意外に興味深く、「環状交差点」という円形の循環式交差点についての話でした。
盛岡にはありませんが、沿岸の復興道路では作られる予定とのことで、私はそんなものの存在すら知りませんでしたので結構な驚きでありました。
この交差点を作るようになってから劇的に事故は減ったんだそうですね。
世の中、道路という部分でも進歩が進んでいるものなんですね。
いずれ余程気をつけて運転をしていこうと改めて思いました。

スポンサーサイト