2015-11-18 23:43 | カテゴリ:雑記その他
こちら北国はそろそろ雪の季節に入りつつある頃合いです。
しかし例年に比べると初雪は遅く、先日のローカルニュースで言っていましたが例年よりも10日あまり遅いとか。
二、三日前はこの時期にしては異常なことに気温が20℃前後にまで達したので、それもむべなるかなというところです。
これも異常気象の表れでしょうかね…。

けれども、明日は気温が結構冷え込むようで、ついに初雪が来るかもしれぬという警告(?)が天気予報で発せられておりましたので、それは一大事とばかりに自家用車のタイヤ交換を行うことに。
父と二人して車を停めている庭先に出、父の車と私の車の二台分合計8本のタイヤを交換しました。
スタンドへ持っていけば簡単なのですが、意外に料金が高いところが多いですし(ヘタをするとタイヤ1本2千円とかするので…)、今の時期は駆け込み需要が多くて混んでいるんですよね。

午前11時半位に作業開始で、途中でせっかく履かせたスノータイヤにパンクが見つかって、今度はそれをスペアタイヤに履き換えたりしたトラブルがありまして、終わったのは午後1時位でした。
終わった時は老父も私も汗ダラダラで息も上がり、二人共フラフラになるほど疲れました(^^;)。
まあ、スノータイヤは重いですし、それ物置小屋から庭先まで運んだり持ち上げたりする重労働でもあるのですが、それ以上にどんだけ身体がなまっているんでかねw
古物の仕事だって時々重いものを持ったり運んだりしなければならないのですが(タンスとか)、それらとはやっぱり勝手が違うんですね。
古物の場合はそれ自体が貴重なものですし壊れやすいので、気合を入れてエイっと一気に持ち運びしますが、タイヤ交換は意外にダラダラと時間をかけてやらねばならぬのでw、こうなるのでしょうね。
いずれ少しは体力をつけねばと思うのですが…きっとなにもしないんだろうなーw
これからの時期寒くなりますしね(^^;)。

とにかく、これからの時期は冬に向かって一直線ですので、みなさんもタイヤ交換やら冬の支度をぬかりなく行ってください。
風邪など引かぬようにお互い頑張りましょう。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/1038-4963dc6e