2015-12-23 20:58 | カテゴリ:雑記その他
あと1周間で今年が終わってしまうのですね。
うーん、確かに暦の上ではそうなのですが、実感がまったく湧きません。
なんというか、暮の押し迫った時期に感じるあの緊張感?とか焦燥感みたいなものがないというか。
視覚的、体感的なものもあるかもしれません。
今年の冬はなにしろ暖かくて、大抵の年はこの時期、多少にかかわらず雪があるはずなのですが、それも全く無い。
しかも気温も確かに寒いとはいえ、例年並みの「寒さ」ではないのです。
少し異常なほど気温が高い…。
今頃なら朝の最低気温がマイナス5℃とか普通だったのですが、今は0℃くらい…。
日中はもちろんプラスの気温です。
これでは雨も雪になりようがありませんよね。
降っても水分が多いみぞれみたいな雪で、すぐに溶けてしまいます。
まあ、東北人としては毎年雪や寒さに泣かされてきているので、それがないのは随分マシなのかもしれませんけど、かといってこのように雪がなく更に暖かすぎるというのも、なにやら不安になりますね。
決して贅沢を言うつもりはないんですが、季節が「普通」に戻ってくれればなあ。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/1051-1a4e9f01