2016-03-28 17:46 | カテゴリ:雑記その他
今日は早朝から街へ出る用事がありました。
今日の盛岡市は天気が非常に宜しく、気温も春めいた暖かい陽気でありましたので、そのまま戻るのも面白くないように思えたものですので、用事を済ませたあとに盛岡中央公園という場所へ行って、岩手山を撮影してきたのであります。
なお、タイトルの「ワテイー山」というのは業界用語で岩手山の通称です。
…嘘です。
サーセン。



岩手山は盛岡人にとって心の山です。
郷土の詩人石川啄木の詩に
「故郷の山に向かいて言うことなし 故郷の山はありがたきかな」
とか言うのがありましたが、山を眺めておりますとまさしくそういう心境になります。
左右からしなだれているのは、まだまだ蕾の硬い桜です。

yama2.jpg
少し角度の変わった場所から。
とにかく青い空をバックの冠雪が美しい。

tanboyama.jpg
田植えにはほど遠い春の田んぼに岩手山。
しかし、こうしてみると水の張っていない田んぼはやはり寂しいですね。
夏になり、青い穂の伸びた頃にまた来てみましょう。

tanboyama1.jpg
上と同じアングルのをアップにしてみましたよ。

nansyouyama.jpg
これは南昌山という山で、盛岡の西にそびえる連山(奥羽山脈)の一部です。
岩手山程ではないのですが、やはり盛岡人にとっては心の山です。

やはり山はいい。
自分で登りたいとは思わないけどw、見ているだけで癒やされる気がします。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/1125-721001f2