2016-05-28 00:01 | カテゴリ:雑記その他
パソコンが診断から戻って来ました。

結果としは、やはりHDDに問題があるようだ、との事。
中身のデータが吸い出せるかどうかは、「やってみないとわからない」そうです。
我がパソコンちゃんは大変良いスペックだそうで、修理して使い続けるほうがいいとの事、またHDDを積んでもいずれ壊れるからSSDを積みましょうとか色々すすめられたけれども(そんなものがあることすら知らなかった)、材料費含む修理料金がものすごい高額でした。
しかもデータ復旧がつくと軽く10万超えます…。
僕はそんなにお金持ちではないので、虚しくパソコンを引き取って帰ってきました。

いずれHDDに問題があるということはハッキリしたので、まずはこれを交換しないことには始まりませんね。
Amazonあたりで内蔵式HDDの手頃なのを探してみましょう。
仕様はちゃんと調べてあるし、交換自体は容易とネットで見ましたので、多分大丈夫でしょう。
問題はあれだ、Windows7の再セットアップディスク(^^;)。
あとはデータ回収ですね。
色々可能性を探ってみなければ…。
ああ、頭がいたい…。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/1149-5651e93f