2017-01-09 11:58 | カテゴリ:雑記その他
昨日、ダラダラと酒を飲みつつ大河ドラマの井伊直虎を見ていたんですが、あまり面白くなかったというのが正直なところであります。
どうも、ネットなどでは子役の芝居が良かったと評判らしいのですが、僕はその子役の演技がイカンなあと思いましたwww
この時点で僕と世間一般の方の感受性や意識が乖離しているということがわかりますね。
実に興味深いです(他人事のように)。

ところで、年末に直虎が実は男だったんじゃないかという新しい発見があったそうですね。
なんでも、なんちゃら言う家老の息子が井伊家に養子に入り、井伊次郎直虎と名乗って、井伊直政が成人するまでの間、一時的に(つなぎ役として)当主になったのではないか?とのことです。
そう考えるとありきたりすぎてロマンもへったくれもないですがw、でもまあそれが普通なんでしょうなあ。
そうでもなきゃ、いくら女性が
「男から舐められないように強そうな名前にしよう!」
とか思っても、直「虎」なんて名前にしないよなあ(^^;)。

もし実際に直虎が女性だったとしたら、爺様の直平に
「まわりに跡を継げる男がいなくなった。そこで今日からあんたは還俗して直虎と名乗りなさい」
、とかいきなり言われて、
「えっ!?ナオ…トラですか?なぜ虎…!?他にもっとマシな名前は…」
みたいな感じで戸惑ったでしょうねw
まあ最初から名前が「おトラさん」だったら納得できるんだけど、ドラマでは「おとわ」だった。
トラにしろよ!トラに!w
いいじゃん、お虎ちゃんでも!
…実は顔の方が虎みたいなタケダケしいお顔の持ち主で、そこから取った名前だったりしてw
それとも「虎だ!お前は虎になるんだぁぁ!」とでも言われたのかしらwww

でも「戦国無双」の井伊直虎は可愛いのでいいと思いますよ。
なんでテッコンドーみたいな技で戦うのかわかんないけどw


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/1230-09134888