2013-07-30 23:25 | カテゴリ:サイト構築日記
もう結構前になりますが、ショバ代を払っていないのでサイトが消えたということをここで書きました。
まあお金払ってないからしかたがないものだと納得していましたし、おそらく契約アカウントも抹消されてしまったんだろうなーと勝手に思っていたのですが、先日さくらインターネットからはがきが来ました。
今更何なのだろうか、もしかしてまた契約してくださいという勧誘のはがきかなあと思ってみてみたのですが、なんと「最終警告状」でした。

内容をかいつまんで言いますと、早く契約料払わないとほんとにアカウント消しちゃうよーというものだったんですね。
正直すごく驚きました。
なんだ、まだおれのアカウント生きていたのか、と…w
てっきり消されたものだと思ってたものですから。

色々とレンタルサーバーのサイトを調べてみましたが、いつかも書きましたけど、サービスのよさ、機能の扱いやすさ、アップが許可される内容のフリーダム加減、コスト…のバランスが最もとれているのが、僕が探しまわった中ではさくらインターネットが一番良かったんですね。
それで、アカウントが切れているのならもう一回さくらと契約したほうがいいんだろうなと考えていたんです。
さくらの1年間のサーバーレンタル料(5GB)は、大体1500円くらいなんですけど、新しく契約しなおした場合、初回手数料が1000円前後かかるので、結局3000円近くかかってしまうんですよね。
それよりはこのまま契約を続けたほうが確実に安上がりになりますので、今からでも間に合うのであればお金を払うことにしました。

その手続を今日して来ましたので、これでサイトの掲載場所は確保されたということになります。
小説もだいたいこれくらい書けば体裁がつくかしら(ただし色々なジャンルの小説を少しずつ…中途半端というかもしれませんがw、とにかく続きものという形に小分けにして掲載しますので、どうしても散漫なイメージは避けられないものになるかと思いますが…)というくらいは書き上がりましたので、後はちょっとした文章とイラストを何枚か描いたら完璧にアップできる状態になります。
ただ投稿作品がさすがに全然集まっていないので、そのあたりはまったく貧相なスタートになりそうです。
これは仕方のないところなので、将来的な充実を目標にしたいと思います。
皆さんのご投稿を引き続きお待ちしております。

いよいよ先が見えて来ましたので、ラストスパートを頑張りたいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/461-627cf00e