2013-08-25 18:32 | カテゴリ:雑記その他
どうも皆様、こんばんは。
少し間が開いてしまい、久しぶりの更新となりますが、おかわりなくお過ごしでしょうか。
この間に出世を遂げた方、ご結婚された方、父親になられた方、世界一周旅行に行かれた方、このブログから離れて二度と戻ってこない方、中には死んでしまった人もいるかもしれませんね。
でも私はとりあえず生きてます。
今日も二本の足で大地を踏みしめ、晩夏の蝉の声を聞きながら、この文章を書いています。
なんだかオーバーだ、ですか?
ええ、僕もそう思います。
ごめんなさい。

お盆明け以降、猛暑のせいもあったのか、どうにも疲れが抜けず。
しかも夏風邪を引いてしまい、喉の痛みと鼻詰まり、それに下痢が収まらず。
…いやぁ、夏風邪なんて書きましたが、この下痢がなんか変なのですね。
自分では勝手に風邪のせいとか、暑気あたりのせいかとか一人合点を決めているわけですが、もしかしたらなんか違う病気なのかもしれない。
なんとか性大腸炎の友人も僕と同じ症状してるってメールで書いてましたしねえ。
病院からは大腸がん検診を勧められているんですが、自分ももうそういう歳になったんですねぇ。
市のほうからも健康診断を無料で受けられるはがきかなんかが来ていた気がしますので、思い切って受けてみようかなと思います。

そんなわけでどうにもやる気が起きずにおったわけですが。
しかしこのままではどうにもよくないと思い、ようようにしてブログ更新をするべくパソコンに向かったわけですが、先日も書いたようにキーボードを安物に新調したら、キーの配列や使い慣れの問題からか打鍵がしづらいことこの上なく、思ったように文章が書けない。
特に困ったのがシフトキーの位置で、以前使用していたキーボードとは微妙に位置が変わっており(イメージとして、全体的にキーの位置が手前に来たような感じ)、打鍵入力をしていて
「?なんかおかしいな…」
と思ったら、なんとシフトキーを押しているつもりがCapsLockキーを押していることがしばしば。
どうにももどかしいったらない。
慣れるしかないというのは分かるのですが、どうにもやりにくいですわい。

そういうわけで、少しおやすみしておりましたけれども、仕切り直しで今日からまただらだらと様々なことを書き綴ってまいろうと思います(キーボードに慣れる意味でも)。
それと、のびのびになってて申し訳ないですが、サイト制作の方も再開しています。
頼みの綱wと見込んでいた盟友某氏からの投稿小説作品が今日か明日かに届く予定でして、サイトのスタートと同時に展示させていただくことができそうです。
全くありがたいことです。
できれば9月1日までには公開したいですが、やるやる詐欺の常習犯ですのでどうなりますことか。
今しばらく広いお心を持ってお待ちいただければと思いますm(__)m

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/479-f721b4e2