2013-09-06 21:15 | カテゴリ:サイト構築日記
先日公開したわがサイト「BAD TASTE X」ですが、いくつかの成人向け検索サイトに情報を登録しています。
もちろん来訪者アップを狙ってのことです。…言わずもがなですが。

検索サイトに情報を登録するにあたり、それ系の良いサイトがないものか色々と調べて回ってみたのですが、

「18歳未満閲覧禁止のサイトは登録不可」

ってところが結構あって、意外に場所を探すだけで苦戦しました(^^;)。
それでもなんとかいくつかのサイトを発見し、早速登録してみた次第です。

それで、その中の某サイト。
サイト情報を登録してみると、記載した時点(だいたい今から4、5日前)ではまだ仮登録だそうで、数日中に本登録をするのでそれまで待ってくれ…という返信が来ました。
それで本登録完了の連絡を待っているのですが、それが来ないのです。

もしかしたらそういう連絡は来ないで、いきなり検索サイト本体にサイト情報が掲載されるのだろうかと思い、足を運んでみましたが、そういうわけでもないらしく、その情報サイトで検索をかけてみてもヒットはしない。
するとわが「BAD TASTE X」は登録審査(そんなものがあるならですが)、それに引っかかって落とされたのでしょうか。
もしそうであるとするのならばその理由は一体何でだろうか?と思ったのですが、登録注意事項に

「エロサイトとか言っておきながらエロい作品がひとつも掲載されていないサイトは登録できません」

とかいうような一文が書いてある。
いや、それは登録する際によく読んだのですけども、その点は一応うちのサイトは成人指定をしているし、ジェニーその他大勢が裸になる絵も結構あるので(あまり色っぽくはないでしょうが…)クリアーしているものと思っておりましたが、そうは見られなかったのでしょうね。

しかしそれについて思いますのは、もしエロ小説がひとつもないじゃないかというのが登録拒否の原因であるなら、先日もここで書きましたように、

「エロを書くならそれなりのお膳立てをしてから書きたい」

というだけでして、つまり今のところはエロい部分は殆どないけれども、将来的にはエロいシーンが結構出てくるという小説なんですよね。
つまりれっきとした(?)エロ小説なんだけれども「まだ」エロシーンに到達していない…というだけなのです。
最初っからエロエロエロエロで押していく「やるだけ小説」もいいけれども、僕は自分のところではそういうのは書きたくないという嗜好の話なわけですが、サイト管理者さんはその辺りのことが伝わらなかったのでしょうかね。

しかしまあ、以前小説の感想が聞きたくて原稿のサンプルを送った友人に、

「読者はジェニーのエロシーンを求めてBADさんの小説を読むわけで、別にエッチをする状況がこうだとか、こういう部屋でエッチしているとか、そういう描写は求めてないと思いますよ。もっと本能に忠実に書いたらいいんじゃないでしょうか」

っていうアドバイスを受けたことがありまして、なるほどなあ、結局おれの表現したいものっていうのは、剣と魔法ものにしろエロものにしろ、どちらにしても中途半端なんだろうなあって思ったことがありましたので、もっとエロい展開をスムーズ且つ手早く持って行く小説を掲載してからサイトを公開すればよかったのかもしれないんですけども。
それを考えると今後の展開にいささか迷いが生じますなぁ…w

まあ、あそこは僕のサイトなので、今後もやりたいように思ったように構築していくつもりなのですが、いずれにせよ、もっと皆さんがニヤニヤできるようなエッチな作品を増やしていかねば、ですねw
頑張ります(^^;)。



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/495-4a188a87