2013-11-15 21:19 | カテゴリ:雑記その他
酒飲みながらNHKのBSを見てたら東山紀之の「大岡越前」をやってた。
何だ!?と思ってみたが、凄いですねこれ。

だって以前TBSで放送してた、加藤剛の「大岡越前」のリニューアル版なんだもんw

しかも音楽まで同じ(^^;)。
いくら民放が時代劇から離れているとはいえ、天下のNHKがこんなことしていいの?w

以前から東山は芝居が下手だと思ってたけど、彼が主演した何本かの時代劇映画はチャンバラがメインだったからまだマシだったわけです。
ところが今度は「大岡越前守忠相」という知的な、物静かな役なわけですね。

ところが、これが酷いくらいに下手で目も当てられない。

「鬼平犯科帳」みたいに、本気になって質のいい時代劇を作ろうと思えば作れないわけではないのに、それをしないのはどうしてなのか。
なんて言うか、色々な意味でショックでしたw
こんな時代劇ばかり作られるんだったら、

もういいや、時代劇(^^;)。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/544-05cdc2a7