2014-03-13 23:35 | カテゴリ:雑記その他
今朝起きてみたら、せっかく雪が消えた盛岡が銀世界に逆戻りしておりました。
しかもその量が結構なものでして、15センチ位も積もった上、さすが春の雪で気温が比較的温かいものですから、湿り気を含んで非常に重く、辟易するほどなのです。

そして一日中鉛色の空からみぞれが降りしきる、なんだかパッとしない一日…。
それでも気温自体はプラスの3℃かそこらですから、雪も徐々に溶け始めていたので少し安心したのですが、夜になって気温が低かったらまた結構降りまして、元の木阿弥に(^^;)。
しかも風が強くなってきて、我がぼろ家がガタガタ言っております。
なんていうか…もう雪はたくさんです(><;)。
まあ凍結しないだけでもマシなんだろうなとは思いますが…。

でも、去年の3月頃のこのブログを読み返してみると、27日とかも雪が降っているんですよね。
いつになったら春が来るのか、心配になってまいりましたよ。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/658-f14e385a