2014-08-01 23:51 | カテゴリ:雑記その他
今日から8月、ついに夏本番といった季節になってしまいました。
そして盛岡は今日から4日間、さんさ踊りというお祭で賑わうこととなります。
しかし、今日は朝から空は真っ暗で、時々雷も鳴り、いつ雨が落ちてきてもおかしくないような様子でした。
そして実際、朝8寺前後から大粒の雨が降ったり止んだり…。
何やら梅雨に逆戻りしたかのような天候です。

そんな中、今日は定例の交換会が開かれまして、例によってそれに参加してきたのですが、交換会の開かれる会場が全く風通しの悪い空間なので、これがまた暑いのなんの…。
会場入りして色々と仕事を始めて数秒と経たぬうちに、全身から滝のように汗が滴り落ちます。
それが暑いといっても、気温が高く太陽の光がギラギラと照りつけるというような、夏特有の暑さというものではないのです。
外の湿気もあってか、ものすごく蒸し暑くてじめじめした不快な感じです。
こう、なんだか空気が濁って室内にこもったような感じでした。
しかも会場にはたった1台の扇風機しか冷房機器がなく、スタッフも来場者も
「暑い、暑い」
を連発し、団扇を使ってみたり、タオルで汗を拭ってみたり、休憩コーナーに置いてあるペットボトル入りの麦茶はあっという間に空っぽになりました。
数時間後、閉会して見ると、ワタクシ、全身水をかぶったような濡れネズミになっておりました(^^;)。
「試合後の天龍みたいだ」
とか言われてしまう始末www
そして皮肉にも、夕方になったら、何故か雲は消えてカラッとした天候に…。
お祭りにとっては良かったでしょうが、何だか納得いきませんでしたよw

明日は気温は上がるものの、今日よりも湿気はなさそうなのでそこは安心ですが、今度はまた熱中症の心配が出てきますね。
これから少しばかり忙しくなりそうなので、よほど気をつけて生活しないといけないかもしれません。
みなさんもくれぐれもご体調管理にご留意くださいね。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/755-d5201fdc