2014-08-24 23:58 | カテゴリ:雑記その他
久しぶりに「大アマゾンの半魚人」を見た。



うーん…この映画ってこんなにつまらなかったかなぁ。
いや、半魚人の造形は非常に素晴らしいし、ヒロインのジュリー・アダムスは超がつくほど美人に思う。
所々「美しい」と思う部分もあるんだけど、お話がどうにも盛り上がらない感じなのだ。
80年代のヒドいwホラー映画を見続けてきたからそう思うのかもしれないけど、どうにも物足りない。
詳細なレビューは後日に譲るが、ストーリーが「キング・コング」とだいたい同じという点もそう感じさせる一因なのかもしれない。
「好きな映画だけど、大して面白い映画じゃない」というのが正直な感想かな。
今、この映画のリブートが企画されているようだけど、本当に制作されるのならもう少し劇的な感じにアレンジして欲しいですね。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/773-d5a35454