2015-01-02 23:37 | カテゴリ:雑記その他
毎年この時期になると、餅を喉に詰まらせて死ぬ人が出てくる。
ヤフーのニューストピックスで見ていると、正月たった2日ですでに全国で9人の人間が亡くなっているというから驚きだ。
こう言ったら不謹慎だけれども、そんな情けない死に方をすれば家族が多いに困るし、死んだ本人だってさぞかし無念で浮かばれないだろう。
餅は正月などハレの日には欠かせない食べ物だが、食べる前にこういう危険もあることをよくよく肝に銘じておかねばならない。

実は私も子供の頃、喉に餅を詰まらせて死にかけたことがある。
その時は雑煮を食べていたのだが、喉に詰まったと思った時にはもう息ができなくなっており、白目をむいてひっくり返ったのを、自分でもよく覚えている。
しかし、私は本当に奇妙な性格で、普段は呆れるほどつまらぬことでビクビクし、すぐパニックに陥るくせに、自分の生死がかかるとなると急に冷静になる。
以前住んでいた家で火事を出した時や、あらかた4年前の震災の時などもそうだった。
ある意味において究極の臆病者といえるかもしれないが、とにかくその時もすぐに

「あ、これはマズイな、このままじゃ死ぬな」

…と子供心に直感し、自分で手を喉に無理やり突っ込んで強引に餅を引き出した。
喉の上の方に詰まったのだから幸いで、これが喉の奥の方に引っかかっていたなら、今頃は多分死んでいたでしょう。
それ以降、餅は恐ろしい食べ物だということを強く認識するようになった。
とにかく何があろうともよく噛んで食べ、すぐには飲み込まないことです。

急いで飲まない、シツコイくらい噛む

…をみなさんもどうかお心がけいただきたい。

あとは、餅がすさまじくカロリーが高いのも覚えておいたほうがいい。
サトウの切り餅一つでご飯が茶碗2杯分のカロリーがある(だから、震災の時などの非常食にしておくといい…腹持ちもするし)。
まあこの辺りはパンなんかもそうなんだけど、この時期餅をあんこやごまやくるみだれなどで甘くして食べることも多いから、気をつけましょう。
調子に乗って3個、4個と食べていると確実にカロリーオーバーになります。
…デブまっしぐらw
つか、長州力体型の私が言っても説得力ないと思うがw、ご注意を。

どうかみんなも餅には気をつけてほしい!!
餅には罠がいっぱいなのだ。



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/850-2e0cf4df