2015-02-21 21:40 | カテゴリ:雑記その他
先日こしらえたノートPC用作業台なんですが、どうも制作に使用した板材から樹液みたいなものがにじみ出ているみたいなんですよ。
今日初めて気がついたので、おそらく最近になって出てきた症状(?)かとは思うのですけれど。
なんか板の接合部とか切断面をいじると、時々ねばっとしたものが手につくんですよ…。
そしてそれが松脂というかなんというか、ああいう植物性の(独特のと言い換えるべきか?)臭いがするのですね。

もちろんホームセンターで購入した製材した板を使って制作しているのですが、こういうことってままあるんですねぇ。
普通、乾燥とか何かしらの処置をしてから板材を売っていると思うのですが、木材の種類にもよるだろうし、管理や製材の方法よっても違ってくるのかなとは思うのですが。
なんか一度手についてしまうと洗っても落ちにくいし、何よりも臭いがあるのでなんとも閉口しております(-_-;)。
やはり出来合いのものを購入したほうが良かったのか・・・。


関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/880-ff231349