2015-05-13 06:51 | カテゴリ:震災の記憶
6:13頃震度5弱の地震発生。
いつもの地震と違い、揺れが横揺れで急激に強くなる。
盛岡は震度4とのことだが、明らかにいつもの揺れではない。
盛岡…少なくとも私が住んでいる地域では震度5くらいあったように思う。
驚いて寝床より飛び起きたが、幸い物が落ちたり壊れたりすることはなかった。
電気水道等ライフラインにも影響なし。
急いでラジオを点けるも調子悪く、雑音多く聞き取れない。
アンテナ欠損の所為か?とにかく調子が悪く、ほぼ使い物にならなかった。

(備忘)要電池確認のこと。ラジオの購入も含め対策を考えること。

民放各社のテレビ局はほぼ宛てにならず、真面目に(?)震災情報を放送していたのはフジテレビのみ、よそは全てテロップで済ませているか、短い間だけの速報扱いだった。
どうやら東京が被災しない限り、テレビ局はまじめに放送する気はないらしい(=_=;)。
非常に忌々しい話だが、こういう時にはNHKが役に立つ(^^;)。
それによれば津波の心配はないようだ。
まずはそれが幸いだった。
やはり地震は怖い。

本日は朝から曇天。
どうもあまり良くない一日になりそうな予感。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/918-a659861d