2015-06-07 13:10 | カテゴリ:ちょい旅
盛岡市の西隣、秋田県との県境にほど近い町・雫石町の名物「軽トラ市」に行ってまいりました。

軽トラ市とはナンジャラホイ、という方はこちらをご参照くだされ。

雫石町商工会 軽トラ市HP

軽トラ市が9時からということで、8時40分頃に自宅を自家用車で出発し、9時半前には雫石町到着。
車は雫石町役場の駐車場へ停め、そこから徒歩5分ほどの会場へ向かいます。
会場となる「よしゃれ通り」はすでに結構な人出でありました。


通りにズラーっと停められた軽トラの荷台で商品を売っているので「軽トラ市」なんですな。

keitora2.jpg
天気にも恵まれ、なかなかの賑わいであります。
売られているものはお菓子、惣菜、山菜、細々した玩具、農機具、果ては犬wと多岐にわたっておりましたが、やはり陽気がよろしいということで、かき氷やアイスクリームなんかが多く出ておりました。

keitora3.jpg
雫石町のゆるキャラ「しずくちゃん」と「ケキョきち」のきぐるみが出て子どもたちに大サービスしておりました。
しかししずくちゃんはイラストで見るとめんこいのですが、きぐるみにするととたんにシュールになりますなー(^^;)。
きぐるみの横では「アメリカンチェリーの種吹きとばし大会」という催し物が開催されており、子どもたちが必死の形相で口に含んだ種を吹いておりました。
なんか商品も出るみたいでしたよ。

ぶらぶら歩いて帰ってきましたが、賑やかに人並みが行きかい、売り子の威勢いい声が交錯する光景はなかなか面白く、今日はじめて出かけてみたのでしたが、満足して帰ってまいりました。
来月も開催されるようですので、また出かけてみたいと思います。

帰りがけに、盛岡市中央公民館の庭園の蓮が見頃ということで、ちょっと覗いてまいりました。

kouminkan1.jpg
ここは紅葉の季節も大変情緒があるのですが、この時期は滴るような緑がよいですな。

kouminkan2.jpg
蓮と言っても昨年の五郎沼の古代蓮のようなものではなく、いわゆる翠蓮というやつで、葉っぱも花もこぢんまりとしておりました。

kouminkan3.jpg
白い花びらに黄色の花芯が可愛らしいです。
モネでしたか翠蓮を描いた画家がいましたね。
なんとなく描きたくなった気持ちがわからなくもないほど、可憐な印象の花です。

今度は五郎沼の方にも行ってみようかと思います(多分まだ花には早いと思いますが)。



関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/928-6d09eb5b