2015-07-05 23:59 | カテゴリ:雑記その他
日本全国梅雨時ということで、連日雨模様という地方の方も多いかと思います。
特に九州南部の集中豪雨や、先日の千葉県おゲリラ豪雨など大変なことになっている場所もあるとニュースで見ました。
被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
その点、僕が生活している盛岡市周辺はこれといった大きな災害もなくて助かっております。

さて本日、ごく近所まで用事があって外出しました。
それでふっと気がついたのですが、紫陽花の花は今がたけなわなのですね。
道すがらのお宅や道路沿いの花壇などに植えられている紫陽花の花が満開でありました。
あまりにも綺麗に咲いておりましたので、常に持ち歩いているおんぼろデジカメで、何枚か撮影をしてまいりました。

ajisai1.jpg
銀行の駐車場の片隅に咲いておりました。
枝ぶりが良くて、花の咲きようも見事ですね。
鈴なりです。
しかし花の色が同じ木でも枝によって違うんですね。
昔から不思議だったがこれはどういう理屈なのかな。
下に人間の死体でも埋まっていてその作用なのではないかと思ったことがありました(テレビの見過ぎでしたねw)

ajisai2.jpg
ご承知のように僕も時々絵を描くのですけれども、元からヘボということもありましょうけれども、自分の絵ではこの淡い色加減の再現はちと難しいです。

ajisai3.jpg
たくさんの花がもさっと手毬状になっているんですね。
幼いころは、この玉がひとつの花なのだべがと思っておりましたですよ

ajisai4.jpg
金網の隙間を潜って道路の方にも枝を伸ばしているおかげで、とにかく花の付き方が凄い。

何でしょうね、花を見るとなんとなく心がウキウキするというかそんな気になりませんか。
こうなったらもっとまじめに写真を勉強していい写真を撮れるようになってみようかな。
カルチャースクールでも探してみるか。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/955-c2c76882