2015-08-04 23:45 | カテゴリ:料理レシピ
最近は暑いので、晩酌にビールばかり飲んでいます。
そこでビールに合うおつまみを作ろうと思い、量の割に安くて食べても美味しい砂肝を使って甘酢漬け(?)のようなものを作ってみました。
例によって分量は全て適宜ですのでお好みで調節して下さい。

(材料)
*鶏の砂肝
*生姜
*ねぎの青い部分
*日本酒

(漬け込み用の甘酢の材料)
*醤油
*酢
*砂糖
*中華スープの素(顆粒)
:水
*塩コショー
*生姜
*にんにく
*ねぎ
*鷹の爪
*ごま油

(作り方)
1.アク抜きのために砂肝を茹でます。沸騰したお湯に入れ、しばらく煮ます。
  この間に生姜とネギの青い部分を適当な大きさに切っておきます。
2.適当な頃合いでお湯を捨て、ざるに砂肝を開けます。この時汚れを落とす意味でさっと洗っておきましょう。
  後で中に火を通しますので、この時点で半生でも大丈夫です。
  鍋はよく洗った後で再び水を張り、お湯を作っておきます。
3.砂肝を食べやすい大きさに薄くスライスします。スライスした砂肝は、沸騰したお湯に入れて再び茹でます。
  臭み取りのために日本酒ほんの少しと先ほど適当に切っておいた生姜とネギの青い部分を入れ、また煮ます。
  ここで砂肝には断面に赤みがなくなるまで完全に火を通しましょう。
4.漬け込み用の甘酢を作ります。生姜とにんにくは皮を剥いてスライスし千切り、ネギは微塵切りです。
  鷹の爪ははさみで輪切りにしておきます。
  あとはそれらと甘酢の材料をよく混ぜ合わせておきます。
5.砂肝をざるに開け、さっと水洗いしてアクを落とします。ネギや生姜は取り除いておきましょう。
  タッパーなどの保存用容器に砂肝を開け、漬け込み用のタレを注ぎ入れます。
  あとは適当に混ぜ合わせて、あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて寝かせます。

以上で完成です。
シコシコした歯ごたえが癖になる美味しさです。
酢を効かせてありますのでさっぱりと食べられますし、ビールが進みますよ(^^)。
皆さんも是非お試し下さい。

関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://newbadtaste.blog.fc2.com/tb.php/980-57cd97b0